連名委嘱式

10月15日(月)。 10:30「連名委嘱式」。今日は3回目の「新宿区自衛官募集相談員連名委嘱式」が開催されました。今回は15名の方が(9名出席)委嘱を受けました。この募集相談員とは,昭和37年香川県で初めて設置、全国に普及し、昭和41年防衛庁から正式に市町村に委嘱を依頼しました。しかし、実情に合わせ昭和53年に新相談員制度を設置し、地域に精通している方、募集協力をしていただけるOB、元教師等で安定した入隊者の確保と防衛基盤の育成に寄与できる民間人の方を対象にお願いしています。募集相談員の意義・約槍は次の通りであります。1、自衛隊志願者に対する情報の提供 2、自衛隊地方協力本部の行う募集広報に対する援助 3,個人の行為に基づいて実施 4,安定した入隊者の確保、防衛基盤の育成に重要な役割をになう。  


 


「連名委嘱式」終了後、自民党議員団に、募集相談員の勧誘を兼ねて説明会をさせていただきました。その後、2名の方に入会の意思を表示をいただきました。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント